南インドの芸能を探求する『アビナヤラボ』のムドラちゃんが、インドの芸能や文化、手印=ムドラについて語り、『アビナヤラボ』の最新情報に迫ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年で3回目となる「インド独り舞ふ」

日本や海外で、インド舞踊家として活躍するアーティストが一堂に会し、舞い踊る四日間
日本ではまだまだ浸透していないインドの芸能ですが、異文化であるはずのインド芸能に身を捧げているアーティスト達によるパフォーマンスは、必見です

12日(火)の最後に、
ナンギャールクートゥの演目から、
ウグラセーナ王から国を奪うカムサのエピソードを演じる予定にしています

伴奏は、
壺型太鼓ミラーヴ:岩田豊美
ターラム:石山聖子


Indian Classical Dance Solo Act in Tokyo 2016
「インド、独り舞ふ Vol.3」

日時:2016年4月11日(月)~14日(木) 18:00開場/19:00開演

場所:南青山MANDALA
〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビルB1
TEL:03-5474-0411
銀座線「外苑前」駅1A出口より徒歩5分。外苑西通り沿い右手。

チケット予約受付中☆全席自由
◎四夜通し券:8,000円 →前方のお席をリザーブさせて頂きます。
◎一公演:2,500円
※公演毎に1ドリンクオーダーをお願いしております

ご予約は以下のサイトからが便利です
+Mandala: http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html
+Tirakita: http://www.tirakita.com/インド、独り舞ふ
+Kadamb Japan: http://www.atsukathak.com/hitorimau/yoyaku.html
スポンサーサイト

【2016/03/22 17:36】 | 公演のお知らせ
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。