南インドの芸能を探求する『アビナヤラボ』のムドラちゃんが、インドの芸能や文化、手印=ムドラについて語り、『アビナヤラボ』の最新情報に迫ります
本日、長野県上田市にやって参りました。
明日の公演のため、生島足島神社という地元の大きなお社の神楽殿にてリハーサル

明日のイベントは、
上田市に点在する「文化財」で、文化祭をしよう!
という企画のひとつで、1000年以上の歴史を持つ生島足島神社の神楽殿を舞台にして、南インドの古典舞踊・古典劇が繰り広げられます
異国の神々に捧げられた”祈り”が日本の神と出会うとき、新たな宇宙が生まれます
10月9日(日)16時から(15半開場)
*入場無料
南インド古典舞踊=バラタナティヤム:横田ゆうわ 
南インド古典劇=クーリヤッタム:入野智江ターラ
(ミラーヴ伴奏:岩田豊美)
演目は「魔女プータナの死」
今回、久しぶりに大きめのオイルランプを使用
屋外なので、風で消えたりしないか少し心配ですが、芯も長めにして、いつもよりしっかり火をつけるつもりです
ミラーヴも大きいサイズを持って来ました

バラタナティヤムの横田ゆうわさんは、私が初めてインド舞踊を習い始めたときの教室の先輩
長野に移住して16年になる彼女と、このように共演できるのはとてもうれしく、楽しみです
(イリノ)
スポンサーサイト

【2016/10/08 23:10】 | 公演のお知らせ
|