南インドの芸能を探求する『アビナヤラボ』のムドラちゃんが、インドの芸能や文化、手印=ムドラについて語り、『アビナヤラボ』の最新情報に迫ります
木は、いろいろなものからできている。

それは、たとえば
若葉、葉、つぼみ、花、実

ムドラを練習するとき、かならず、それらのイメージを思い描き、それらをリアルに見るようにする。
実際にはそこにないものだけれど、見る。

すると、
それは、そこにあるのと同じ意味を持つ。

そして、
ムドラでそれを表わすとき、小さな手の形が、いきいきと物を語りはじめる。


ないものを見るって楽しい
スポンサーサイト

【2011/11/19 15:38】 | ムドラいろいろ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック