南インドの芸能を探求する『アビナヤラボ』のムドラちゃんが、インドの芸能や文化、手印=ムドラについて語り、『アビナヤラボ』の最新情報に迫ります
南インドの古典劇「クーリヤッタム」
ひとり舞い

くにたちのアロマのお店で、クーリヤッタムのminiライブをやらせていただくことになりました。
こじんまりと落ちついた空間です。
国立市在住メンバーと共にお送りします。
お近くの方々、ぜひいらして下さい。

2012/12/2(sun) 17時~18時くらい

出演:入野智江ターラ
伴奏:岩田豊美、堀川弥生

会場:ヴィアローム
042−505−9630
東京都国立市西2−12−16
JR中央線「国立駅」南口改札より「富士見通り」徒歩12分ほど
スーパーコープとうきょう向い
国立音楽大学付属中学校・高等学校手前
お店のWebサイト

チャージ:1000円(アロマ&ハーブティ付)
内容は
様々な人達が、クリシュナに対していだく想いをそれぞれ描き出す場面を、説明しながら演じます。
インドに古くから根づいている人間の感情についての解釈「ナヴァラサ」を基に、クーリヤッタムならではの演技をご覧いただく予定です。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
内容は
様々な人達が、クリシュナに対していだく想いをそれぞれ描き出す場面を、説明しながら演じます。
インドに古くから根づいている人間の感情についての解釈「ナヴァラサ」を基に、クーリヤッタムならではの演技をご覧いただく予定です。
スポンサーサイト

【2012/11/23 21:20】 | 公演のお知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック