南インドの芸能を探求する『アビナヤラボ』のムドラちゃんが、インドの芸能や文化、手印=ムドラについて語り、『アビナヤラボ』の最新情報に迫ります
来たる3月4日(土)18日(土)
南インド古典劇クーリヤッタム&ナンギャールクートゥそして、壺型太鼓ミラーヴワークショップを開催します


両日とも、以下のスケジュールを予定しています
13:30~14:30 ミラーヴ ワークショップ
14:45~15:45 デモンストレーション
16:00~17:00 インド古典劇 ワークショップ


ミラーヴのワークショップでは、あいさつからはじまる基礎練習を体験できます

インド古典劇のワークショップでは、クーリヤッタムの演技の中でも、身体全体を使った動きを練習する予定です

デモンストレーションでは、ワークショップの内容にちなんで、インド古典劇やミラーヴに関するお話と実演をご覧いただけます

ご参加お待ちしています

会場はいずれも
JML音楽研究所(世田谷区松原5-22-2)


講師:入野智江ターラ他
ワークショップ受講料:各回とも 2,500円
(受講日の前日までにお申込み下さい)
デモンストレーションのみ:1,000円
(ワークショップ参加者は自由にご覧いただけます)

お問合せ、お申込:
jml-irinopz(at)nyc.odn.ne.jp(JML)
03-3323-0646(JML)
abhilabo(at)yahoo.co.jp(講師)
スペースに限りがありますので、お申込みはお早めにお願いします

【2017/02/15 19:32】 | 南インド芸能クラスNEWS
|
ふと、横浜ボートシアターで舞台作りに関われた事をよかったな、と思う
ボートシアターの先輩方はそれぞれ個性派揃いで、演技や演奏について基礎の技術を学ぶ場ではなかった気はするけれども、とても大切なことを教えてもらったのだ、と改めて気づいた
真剣に表現と向かい合い、魂をかけて舞台を作ること
その心構えをボートシアターで先輩方に学び、私の中にしみついてしまった
昨日の語りの会で、それぞれがそれぞれの信じるやり方で、宮沢賢治の作品を語るのを聴き、演じるのを観て、そんなことを思った
贅沢な会だった
何十年もかけて、演じ、語り続けてきた先輩方に脱帽です(irino)

【2017/02/14 12:48】 | 未分類
|
日曜日は穏やかな天気に恵まれ、たくさんの方々がカフェ・ムリウイでのライヴにご来場下さいました
ありがとうございました🙏
ミラーヴ2台のみでの演奏は、初めての試みで、ミラーヴだけなんてつまらないんじゃないの?などと不安もありましたが、皆さん最後まで熱心に聞いてくださり、ホッとしました
それに、とても楽しく演奏できました
インドでひとりで学んで帰ってきた岩田さんと練習し、演奏することで、私自身も改めて学び、新しい方向を感じることができました
短い期間でも、現地で直接学んだ生徒が帰ってくると、彼らの言葉や振る舞いから、自分が学んだことを思い出したり、改めて捉え直したりできて、とてもわくわくします
続けているといいことがありますね
(irino)

【2017/01/30 21:00】 | アビラボの公演日記
|

どこまでもたたくよ ミラーヴ
~南インド・ケーララの太鼓~

DevaVadya~神の楽器と呼ばれるミラーヴを前面に出したライブです

11月にケーララに滞在し、天才ミラーヴ奏者、VKKハリハランに師事してきた岩田豊美と、入野智江ターラが、ミラーヴを叩きます

2017年1月29日(日)18:30 から
会場:カフェ・ムリウイ
(小田急線祖師谷大蔵から徒歩5分、世田谷区祖師谷4-1-22-3F)

投げ銭制(+席料500円)

出演:入野智江ターラ、岩田豊美


【2016/12/23 20:14】 | 公演のお知らせ
|
もう2ヶ月以上も経ちましたが
京都でインド古典劇を上演してきました
演目は、クリシュナがゴーヴァルダナ山を持ち上げるエピソード by 入野智江ターラ
ミラーヴ伴奏:岩田豊美
photo by tiko*


京都といえば
2007年に、ナタナカイラリのグループでクーリヤッタムを上演した事がありますが、私自身が演じるのは初めて

落ち着いた雰囲気の上質な会で
さすが京都、文化度が違います


バラタナティヤムの金澤倫子さんには、朝一番に丁寧なご挨拶で楽屋にご案内していただき
踊りはおおらかで力強く、印象的でした

昨年のインド独り舞ふでお会いした沖縄在住のオディッシィダンサー直原牧子さんとも再会したり

南沢靖浩のシタールとグレン・ニービスさんのタブラーによるカッチェーリは、出番前で楽屋で聞いていましたが、素晴らしい音色で盛り上がっていました

主宰の野中ミキさんが、全体のMCを担当されて、とても温かみのあるプログラムでした


ありがとうございました

スライドショーはこちらから
会場:kokoka京都市国際交流会館イベントホール